保険まっぷ

検索結果

保険に関する管理人コラムの検索結果を表示しています。

9件中、 1~ 8件を表示しています。

< 前へ 1

相続税対策のための生命保険

今年に入って相続税が改正になったのがきっかけです。我が家は収入は多くはなく、預貯金も改正前であれば相続税なんて雲の上の存在で我が家には無関係でした。しかし、主人は他界しており、母一人、子一人の二人での生活ということもあり自己所有の自宅もあるため、場合によってはぎりぎり相続税がかかる可能性があり...

続きを読む »

交通事故の加害者と税金

誰だって、交通事故、自動車事故の被害者にも加害者にもなりたくない。加害者になりたくなるなんてのは、殺人罪か傷害罪に問われるようなことだ。誰もなりたいと願っていないのに、実際には、年間多くの自動車事故が発生している。望まないのになってしまうのが、交通事故の加害者であり被害者であって、そのためにも...

続きを読む »

交通事故の被害者の 慰謝料 損害賠償の税金

交通事故などの被害者になってしまい、治療費、慰謝料、損害賠償金などを受け取ったとき、これらの損害賠償金等には原則として税金はかかりません。これは加害者の自動車保険で支払われようと、加害者の資産から払われようと変わりません。
これは、税務署が、被害者が可愛そうだからと同情しているとかではありま...

続きを読む »

所得補償保険の保険金の税金と保険料の控除

管理人が、所得補償保険、収入補償保険というものを知ったのは、初めてのマイホーム、マンションの住宅ローンを組む時でした。ローンの銀行だったか信用保証協会だったか、とにかく団体生命保険に契約、加入しました選択の余地はないでしょう。当時、何とかローンの審査が通って欲しいと思っている時でしたから、生命...

続きを読む »

満期の生命保険の保険金の税金

満期の生命保険の保険金の税金で、所得税が課税されるケースは、保険料の負担者と受取人が同じ人物である場合だ。例えば管理人が、自分や管理人の妻を被保険者にして、管理人自身が受取人になっていれば、所得税が課税される。
満期の生命保険の保険金をまとめて一時金として受けとる場合は、一時所得の扱いになる...

続きを読む »

生命保険と税金(死亡)

生命保険の保険金を受け取る場合に関わる税金は3種類あります。3種類ありますが、全部課税されるというわけではありません。所得税、相続税、贈与税がありますが、一時金として受けとる場合と、年金として受け取る場合、保険料の負担者、被保険者、保険金受取人が誰になっているかで、課税される税金が変わってきます。

続きを読む »

火災保険の保険金の税金

人生において、火災保険の保険金をもらうことになると言うのは、けして嬉しい状態じゃありません、何千万円というお金をもらっても、焼失した家や家財、様々なことに繋がっていた想いの品を失うことでもあって、お金だけで解決できないことでもあります。物質的な損害も大きなものですが精神的なことも、大きなもので...

続きを読む »

9件中、 1~ 8件を表示しています。

< 前へ 1