太陽生命保険株式会社

管理人は、結構地味にウォーキングが好きで、通勤で一駅前から歩くなどのこともやってきました。言葉としてノルディックウォーキングくらいは知っていましたし、機会があれば教室に参加したいなぁと思うほどですが、それでも不勉強で、クアオルトウォーキングについては、太陽生命のニュースに接するまで知らずに過ごしてきました。

 

ノルディックウォーキングとの共通点は、歩くこととヨーロッパであることくらいでしょうかね。保養地的なリゾート的な考えを強くというか、中心にしているのが、クアオルトウォーキングですね。

 

感覚的にはよくわかりません。そりゃあ、都会のゴミ箱のよう 2な街を歩くより、適度に制御された(保養地的な)自然の中を歩くほうが、気持ちいに決まってます。

 

でもねぇ・・。
ヨーロッパ的な「リゾート」の思想、発想を取り入れて国民休暇村が、日本のあちこちのできたことは、日本のレジャー、観光の歴史として大きなできことであることを、管理人は否定しません。でもね、ハードだけヨーロッパの真似をして作っても、人間や社会の制度は、まったく取り入れていないのは、仏作って魂入れずじゃないかと思います。国民休暇村を国策として作るなら、夏休み1か月以上は、企業の義務にするくらいのことをやらないと。
ハードを作るため、ゼネコンに金をばらまくため、都合のいいところだけ真似したような印象を、管理人は個人的に思ってます。

 

だから、山形県の上山市が頑張ってクアオルトウォーキングをやっていて、太陽生命が応援していて・・・っていうのは、それはそれでいいんだけどさ。滞在型のレジャー、観光を大くの人ができる日本社会にしないとねぇ、本当の意味での保養地的効果って、無理じゃないのかぁ・・・。

 

 

==>保険会社各社の、「健康管理」「健康増進」「健康経営」をキーにした事業、サービス展開


クアオルト健康ウォーキング授賞式開催 2017/11/24関連ページ

太陽生命厚生労働省健康局長優良賞(企業部門)受賞 2017/11
太陽元気プロジェクトは、「従業員」「お客様」「社会」を元気にする取り組みとして、けっこういろいろなことを実施したのですが、これが厚生労働省が主宰する第6回健康寿命をのばそうアワード
団信WEB申込開始 (おひさまねっと 太陽生命) 2017/10/2
おひさまねっとは、平成28年3月から開始。団体定期保険の加入手続きのできるサービスでした。太陽生命のおひさまねっとは、2017/10/2から、従来の団体定期保険の加入手続きに加え、団体信用生命保険の申し込みもできるように
自宅でペーパレス給付金請求手続き 高齢化社会にむけて(太陽生命保険)
太陽生命保険株式会社が、自宅でペーパレス給付金請求手続き ができる専用端末のシステムを稼働させた。従前からあるかけつけ隊サービスの延長だが、
最長70歳まで雇用(太陽生命)
太陽生命はシルバー世代にむけた商品が強いという印象をもっているのだが、雇用にまで、その方向が及んできた
日本医師会の赤ひげ大賞に協賛(太陽生命)
太陽生命が、赤ひげ大賞に特別協賛ということで参画しています。日本医師会の赤ひげ大賞ですから、赤ひげのような医者を見つけて
保険組曲ベスト
保険マップ管理人による太陽生命保険株式会社 保険組曲ベスの詳細解説。あわせて実際にその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
ひまわり認知症治療保険
太陽生命保険株式会社 ひまわり認知症治療保険の詳細解説。あわせて実際にその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
ひまわり認知症予防保険
太陽生命保険株式会社 ひまわり認知症予防保険の詳細解説。あわせて実際にひまわり認知症予防保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
100歳時代年金
シルバー世代、高齢者世代に向けた商品展開や、独自サービスに力を入れてきた太陽生命が 2017/10/1から発売開始したのが、100歳時代年金である。なかなかすごい商品名で、
月額利用料サポートプラン
太陽生命保険株式会社 月額利用料サポートプラン 拠出型企業年金保険・遺族給付金付終身年金移行特約の詳細解説。あわせて実際に拠出型企業年金保険・遺族給付金付終身年金移行特約を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。