太陽生命保険株式会社

太陽生命保険株式会社の概要

本社所在地
〒103-6031 東京都中央区日本橋2-7-1
設立1948年2月 (創業:1893年5月)
業種保険業
資本金625億円(2016年3月末現在)
総資産7兆848億円(2016年3月末時点)
従業員数内勤職員:2,380名
営業職員:8,631名
主要株主T&Dホールディングス(100%)
主要子会社
東陽保険代行株式会社(保険代理業)
太陽信用保証株式会社(信用保証業)

 

太陽生命保険株式会社の沿革

1893年(明治26年)5月:名古屋生命保険として創設。
1908年(明治41年)7月:本店を東京に移設、社名を太陽生命保険株式会社に改称
1948年(昭和23年)2月:太陽生命保険相互会社として再発足
2003年(平成15年)4月:株式会社に組織変更し、東京証券取引所市場第一部に上場

 

太陽生命保険株式会社の商品

保険組曲Best

  • 保険組曲Best 総合保障コース
  • 保険組曲Best 医療保障重視コース
  • 保険組曲Best 介護・終身医療コース
  • 保険組曲Best けんこう
  • 保険組曲Best レディ
  • 保険組曲Best 総合年金リレープラン

終身生活介護年金

  • 終身生活介護年金保険

こどもの保険 わくわくポッケ

  • わくわくポッケ しっかりプラン
  • わくわくポッケ すくすくプラン

健康に自信なし

  • 保険組曲Best 既成緩和
  • ひまわり認知症治療保険

金融機関販売

  • My贈与Best
  • まごころの贈り物
  • My介護Best
  • ひまわり認知症治療保険

 


太陽生命保険株式会社記事一覧

太陽生命。太陽という単語には、日本人は、光、温かい、エネルギー、そして生命力とか、ポジティブなイメージが多いと思います。もしかしたら砂漠の国や赤道直下で暮らす人には、灼熱とか暑さで殺されるというようなネガティブな感覚があるのかもしれませんが、温帯や寒い場所で暮らす民族は、太陽を、命の源、恵みの源泉とする神話持っていることが多いでしょう。そう考えると、太陽生命って名前は、生命保険会社としては、けっこ...

おひさまねっと。太陽生命のネットワークサービスの愛称です。いかにも太陽生命・・・ともいえる命名・・・とも言えます。実は管理人はなかなかいいネーミングじゃないかと思ってます。隠れファンかもしれません。おひさまねっとは、平成28年3月から開始。団体定期保険の加入手続きのできるサービスでした。太陽生命のおひさまねっとは、2017/10/2から、従来の団体定期保険の加入手続きに加え、団体信用生命保険の申し...

太陽生命保険株式会社は、管理人は、シルバー世代に強いというイメージをもっている。じいさま、ばあさまの中には、給付金の請求手続きをとても高いハードルに感じる人も少なくないだろう。管理人も、自分の父が入院した際、入院保険の給付金の手続きを手伝ってくれと、母に頼まれたものだ。現在のかんぽ生命の保険契約ではなく、郵便局時代の簡保の医療保険だったが、いろいろごたついたが、その時の話は別に書いているので、ここ...

以前から管理人は、太陽生命保険株式会社は、シルバー世代に強いというイメージをもっている。かけつけ隊サービスとか、自宅でペーパレス給付金請求手続とか、シルバー世代ならではの、付帯サービスを積極的に展開してきていると思う。今回の話は、保険契約者にむけてではなく、自社の雇用制度の改定だ。太陽生命は、従来(H18年)から60歳定年の後、65歳まで嘱託社員として希望者を再雇用する「継続雇用制度」を設けている...

太陽生命が、赤ひげ大賞に特別協賛ということで参画しています。日本医師会の赤ひげ大賞ですから、赤ひげのような医者を見つけて、表彰しようという取り組みです。地域に根差して、地元の健康増進に努めているような医師を、各都道府県の医師会長が推薦して選考するとのこと。平成24年に開始されて5名が表彰されています。まあ、生命保険会社が、いろんなことをするのは、今にはじまったことじゃあありません。昔から社会貢献を...

保険組曲Best保険組曲Besは、平成20年の10月の発売ですが、ひまわり認知症保険とともに、太陽生命の主力の商品と言っていいでしょう。発売後も、ラインナップの充実を図ってきており、生活応援保険、認知症治療保険、特定疾病・疾病障害保険などが加えられました。保険組曲Best 総合保障コース保険組曲Best 医療保障重視コース保険組曲Best 介護・終身医療コース保険組曲Best けんこう保険組曲Be...

太陽生命保険のひまわり認知症治療保険別のところでも書きましたが、太陽生命保険は、シルバー世代、高齢化社会を見据えて、積極的な取り組み、商品開発を進めていると管理人は思っています。その中でも、この太陽生命保険のひまわり認知症治療保険は、「太陽」の「ひまわり」と、なんともなんともなネームングで、しっかり記憶に残るだけではなくて、認知症治療保に焦点をあてた保険で、高齢世代の保障に強い太陽生命ならではだと...

ひまわり認知症予防保険。ひまわり認知症治療保険が発売された時でさえ、なかなかの商品だと思いましたが、ひまわり認知症予防保険はさらに一歩前に出た感じがします。文字通りです、認知症になった時の保障だけではなく、認知症にならないための予防の段階から顧客をサポートする保険です。予防給付金が2年毎に給付されます。これを活用して、定期的に認知症リスクの検査などあて、早期発見、早期対策、早期改善を行おうというわ...

管理人の個人的な印象かもしれないが、太陽生命は、これまでシルバー世代、高齢者世代に向けた商品展開や、独自サービスに力を入れてきた保険会社だと思う。提供している商品やサービスが、特別素晴らしいとかとってもダメとかの、商品やサービスがいい悪いの問題ではなく、会社として、方向性、ポリシーをはっきりさせて企業活動を行っていることには、けっこう好感をもっている。そんな太陽生命が、2017/10/1から発売開...

太陽生命の月額利用料サポートプラン。これだけではどんな商品かわかりにくいですよね。いったい何をサポートするというのでしょうか。いろんなことが考えられますから、簡単に正解はだせそうにありません。太陽生命の月額利用料サポートプランの正式名称は、拠出型企業年金保険・遺族給付金付終身年金移行特約だそうです。保険という視点からはきっと正確で実態を表しているのでしょうけど、長いですし、まだ何をするのはハッキリ...

管理人は、結構地味にウォーキングが好きで、通勤で一駅前から歩くなどのこともやってきました。言葉としてノルディックウォーキングくらいは知っていましたし、機会があれば教室に参加したいなぁと思うほどですが、それでも不勉強で、クアオルトウォーキングについては、太陽生命のニュースに接するまで知らずに過ごしてきました。ノルディックウォーキングとの共通点は、歩くこととヨーロッパであることくらいでしょうかね。保養...