太陽生命保険株式会社

太陽生命が、赤ひげ大賞に特別協賛ということで参画しています。
日本医師会の赤ひげ大賞ですから、赤ひげのような医者を見つけて、表彰しようという取り組みです。地域に根差して、地元の健康増進に努めているような医師を、各都道府県の医師会長が推薦して選考するとのこと。平成24年に開始されて5名が表彰されています。

 

まあ、生命保険会社が、いろんなことをするのは、今にはじまったことじゃあありません。昔から社会貢献をしていますよ・・・ということを各社さんとも訴求しています。
管理人には、無償の愛とか、見返りを求めない。そういう高貴な精神性が、皆無である、世の中に存在しない・・なんてことはいいません。でも、健全に堂々と打算を持つのは責めるべきことではないと思っています。
だいたいからして保険会社も、「株式会社」であれば、企業として、株主のために利益をあげることが求められています。契約者のためだけ・・とは言ってられない側面はどうしたってあります。
けれど、利益だけを追求すれば、顧客は去っていくでしょう。保険だけではなく、企業活動にも、ある意味、WIN -WINの状態を作り出すのが、理想のように思えます。

 

悪くない企画だと思いますが、
唯一不安なのことがあります。
赤ひげってのが、わかる世代は大分年配じゃないのかね?

 

==>保険会社各社の、「健康管理」「健康増進」「健康経営」をキーにした事業、サービス展開


日本医師会の赤ひげ大賞に協賛(太陽生命)関連ページ

太陽生命厚生労働省健康局長優良賞(企業部門)受賞 2017/11
太陽元気プロジェクトは、「従業員」「お客様」「社会」を元気にする取り組みとして、けっこういろいろなことを実施したのですが、これが厚生労働省が主宰する第6回健康寿命をのばそうアワード
団信WEB申込開始 (おひさまねっと 太陽生命) 2017/10/2
おひさまねっとは、平成28年3月から開始。団体定期保険の加入手続きのできるサービスでした。太陽生命のおひさまねっとは、2017/10/2から、従来の団体定期保険の加入手続きに加え、団体信用生命保険の申し込みもできるように
自宅でペーパレス給付金請求手続き 高齢化社会にむけて(太陽生命保険)
太陽生命保険株式会社が、自宅でペーパレス給付金請求手続き ができる専用端末のシステムを稼働させた。従前からあるかけつけ隊サービスの延長だが、
最長70歳まで雇用(太陽生命)
太陽生命はシルバー世代にむけた商品が強いという印象をもっているのだが、雇用にまで、その方向が及んできた
保険組曲ベスト
保険マップ管理人による太陽生命保険株式会社 保険組曲ベスの詳細解説。あわせて実際にその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
ひまわり認知症治療保険
太陽生命保険株式会社 ひまわり認知症治療保険の詳細解説。あわせて実際にその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
ひまわり認知症予防保険
太陽生命保険株式会社 ひまわり認知症予防保険の詳細解説。あわせて実際にひまわり認知症予防保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
100歳時代年金
シルバー世代、高齢者世代に向けた商品展開や、独自サービスに力を入れてきた太陽生命が 2017/10/1から発売開始したのが、100歳時代年金である。なかなかすごい商品名で、
月額利用料サポートプラン
太陽生命保険株式会社 月額利用料サポートプラン 拠出型企業年金保険・遺族給付金付終身年金移行特約の詳細解説。あわせて実際に拠出型企業年金保険・遺族給付金付終身年金移行特約を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
クアオルト健康ウォーキング授賞式開催 2017/11/24
ウォーキングとの共通点は、歩くこととヨーロッパであることくらいでしょうかね。保養地的なリゾート的な考えを強くというか、中心にしているのが、クアオルトウォーキングです