太陽生命保険株式会社

太陽生命保険株式会社は、管理人は、シルバー世代に強いというイメージをもっている。

 

じいさま、ばあさまの中には、給付金の請求手続きをとても高いハードルに感じる人も少なくないだろう。
管理人も、自分の父が入院した際、入院保険の給付金の手続きを手伝ってくれと、母に頼まれたものだ。
現在のかんぽ生命の保険契約ではなく、郵便局時代の簡保の医療保険だったが、いろいろごたついたが、その時の話は別に書いているので、ここでは省略。
そういう難しいともいえる給付金の請求手続きのお手伝いを、「かけつけ隊サービス」として打ち出していた。
もっとも代理店さんの営業担当の「運」がよければ、親身になってくれるけど、現実には、難しいこともある。

 

今回の太陽生命保険株式会社の、自宅でペーパレス給付金請求手続きは、この延長にある画期的ともいえるサービスだ。
専門知識を有している内務員さんが、顧客を直接訪問して、じいさま、ばあさまに、必要事項を記入してもらうのではなく、内務員さんが、診断書を確認しながら、専用のモバイル端末に入力し、確認してもらったら、端末にサインしてもらうと、手続きができてしまう・・・というものだ。

 

専用のモバイル端末でサブミットされると、データーは即時に本社に送られ、本社の手続きが開始される。内務員さんが帰社してからシステムに入力するわけじゃない。場合によっては帰りが遅れ、システムが夜間バッチのため閉局なんかしていたら、翌朝の入力になってしまう。

 

例として挙げられている白内障だと、データ送信後、最短30分で完了するとしている。
これはすごい。

 

システムだけでも、内務員さんだけでも、実現できなかったサービスだと思う。
両者をあわせ、契約者、お客さんに付加価値をつけていくあたりは、ネット販売の保険では実現が難しいサービスといえるだろう。
Dec 2016

 

==>保険金支払請求の支援とサポート


自宅でペーパレス給付金請求手続き 高齢化社会にむけて(太陽生命保険)関連ページ

太陽生命厚生労働省健康局長優良賞(企業部門)受賞 2017/11
太陽元気プロジェクトは、「従業員」「お客様」「社会」を元気にする取り組みとして、けっこういろいろなことを実施したのですが、これが厚生労働省が主宰する第6回健康寿命をのばそうアワード
団信WEB申込開始 (おひさまねっと 太陽生命) 2017/10/2
おひさまねっとは、平成28年3月から開始。団体定期保険の加入手続きのできるサービスでした。太陽生命のおひさまねっとは、2017/10/2から、従来の団体定期保険の加入手続きに加え、団体信用生命保険の申し込みもできるように
最長70歳まで雇用(太陽生命)
太陽生命はシルバー世代にむけた商品が強いという印象をもっているのだが、雇用にまで、その方向が及んできた
日本医師会の赤ひげ大賞に協賛(太陽生命)
太陽生命が、赤ひげ大賞に特別協賛ということで参画しています。日本医師会の赤ひげ大賞ですから、赤ひげのような医者を見つけて
保険組曲ベスト
保険マップ管理人による太陽生命保険株式会社 保険組曲ベスの詳細解説。あわせて実際にその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
ひまわり認知症治療保険
太陽生命保険株式会社 ひまわり認知症治療保険の詳細解説。あわせて実際にその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
ひまわり認知症予防保険
太陽生命保険株式会社 ひまわり認知症予防保険の詳細解説。あわせて実際にひまわり認知症予防保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
100歳時代年金
シルバー世代、高齢者世代に向けた商品展開や、独自サービスに力を入れてきた太陽生命が 2017/10/1から発売開始したのが、100歳時代年金である。なかなかすごい商品名で、
月額利用料サポートプラン
太陽生命保険株式会社 月額利用料サポートプラン 拠出型企業年金保険・遺族給付金付終身年金移行特約の詳細解説。あわせて実際に拠出型企業年金保険・遺族給付金付終身年金移行特約を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
クアオルト健康ウォーキング授賞式開催 2017/11/24
ウォーキングとの共通点は、歩くこととヨーロッパであることくらいでしょうかね。保養地的なリゾート的な考えを強くというか、中心にしているのが、クアオルトウォーキングです