ブロックチェーンと保険

ブロックチェーンと保険

 

今日、保険というと保守的な固そうなイメージが強くあります。
しかし、もともとは船舶の保険のロイズが保険の元とされていますが、当時は大変な挑戦だったでしょう。商売でも慈善事業でも相互保障でもなく、出資者にとってはハイリスクハイリターンの射幸性の高い博打の色合いが強かったかもしれません。
日本でも最初の保険会社が作られたときも、きっと挑戦、チャレンジだったんだろうと思います。

 

今でも、保険会社の各社さんは、基本的には、チャレンジャーだと管理人は思ってます。勿論、全従業員がそうだというわけではありません。
なんというかもう、旧態依然のカビの生えたような脳みそをしているようなどうしょうもない役職者や従業員もけっこう見てきました。けれど一番コアな経営企画とか戦略室などは、かなり次の時代を意識して、未来を見据えて事業展開をする必要を感じているんだろうなぁと思います。管理人が、このコーナーで各社の商品動向を見続けているのも、それはが面白いからでもあります。

 

このページでは、最新の技術やテクノロジーのうち、ブロックチェーン技術を保険に応用しようとしている事例を集めてみようと思っています。
一般的によく知られるブロックチェーン技術の利用例としては、BitCoinビットコインが一番かもしれません。ビットコインにとっても、ブロックチェーンにとっても面白くはありませんが、いろんな事件でおさがわせしていますから、知名度は上がっているでしょう。
ブロックチェーンは分散記録できる台帳というのが一番の特徴と言えますから、応用はビットコインだけじゃありません。保険の契約としてのスマートコントラクトも有望と言われています。

 

各社のブロックチェーンへの取り組みを横断的に見比べるのも、なかなか興味深いと思います。

 

2018 あいおいニッセイ同和損保 ブロックチェーン応用 スマートコントラクト保険の実証実験実施

このページは、最新の技術やテクノロジーのうち、ブロックチェーン技術を保険に応用しようとしている事例を集めてみようと思っています。順番は最新のものを最初にします。

 

一般的によく知られるブロックチェーン技術の利用例としては、BitCoinビットコインが一番かもしれません。ビットコインにとっても、ブロックチェーンにとっても面白くはありませんが、いろんな事件でおさがわせしていますから、知名度は上がっているでしょう。
ブロックチェーンは分散記録できる台帳というのが一番の特徴と言えますから、応用はビットコインだけじゃありません。保険の契約や支払いを迅速に進めるためのスマートコントラクト保険も実証実験が行われてきています。

 

各社のブロックチェーンを横断的に見比べるのも、なかなか興味深いと思います。

 

2018 あいおいニッセイ同和損保 ブロックチェーン応用 スマートコントラクト保険の実証実験実施


----------------------------------------------