株式会社かんぽ生命保険

おやおや。2017年4月。生命保険各社は、ほぼ一律に実質的な意味で、返戻率などを下げていて、支払う保険料についてのありがたみ‥が減ってしまった印象。それぞれプラスアルファの価値の提言に工夫を凝らしている中、かんぽ生命の終身保険の保険料が値下げになる・・・という一報だ。
よく見ると、値下げという文字ではなく、見直しによって2017年10月以降、保険料を低廉化するということになっている。・・・まあ値下げって書いちゃて、嘘にはならないよな・・・。

 

そもそもかんぽ生命は、2017年3月31日に、今回の一報の内容を金融庁、総務省に許可申請をしていたんだという。終身保険、定期年金保険、入院特約、災害時特約の見直しと、第一生命が引き受ける経営者向け介護定期保険の受託販売を内容とする新規業務だ。
最後のは、さらっとついで・・のようにかいたが、これはこれで大きなニュースなんだけどね。郵便局が、第一生命の商品を売るんですぜ・・・。

 

さて、保険というものは、使い方で人生の助けになる有用な商品でありツールではあるけども、万能の、魔法の道具ではない。保険会社は社会的道義責任を負っていることの意識はあっても、適正な利益をあげ永続的な事業経営を行わねばならない。赤字覚悟の慈善事業などやってはいけない。

 

かんぽ生命の終身保険などの保険料が値下げになるといっても、そこには、必ず、ウラがある。理由がある。仕掛けがある。ウラがあると言っても、違法性や犯罪的なことをしているわけじゃない。商品の設計を変える、バランスを変える。何にお金を使うか、使わないかを変えることで保険料を変えているわけだ。保険会社が何かやましいことをしているわけじゃないが、「わーい、保険料安くなったぁ」と単純に喜ぶべきものではない。何かを失っているはずなのだから、それが許容範囲かはよく確認したい・

 

では、順番に見ていきたいと思う。

 

終身保険

普通終身保険と特別終身保険があるが、保険料払い込み期間における解約返戻金を低く抑えることで保険料を安くする。現行の終身保険は、そのまま継続となる。
途中で解約するとことなんてないぜ!って人には、この変更は魅力的だ。
保障を確保しながらも、コツコツと貯金もできますよ。いつでも解約して大丈夫。損はないんですから。
従来の郵便局的なベタベタ営業には、そぐわない商品になってしまっているかもしれないなぁ。

 

定期年金保険

これも、保険料払い込み期間における解約返戻金を低く抑えることで保険料を安くする。
また、いままで対象としてこなかった年金支払い開始年齢などを設定することで、新しい契約者を開拓しようという意気込みもある。言葉を変えると、そこには、世の中のニーズがあるんだろうな。郵便局の簡易保険が設計された時代から、平均寿命は延びているし、公的年金制度のへの信頼感はなくなってくるし。
かんぽ生命保険になってからずいぶん経つのだが、基本的な商品の柱は簡易保険時代の構成を踏襲し続けている。継続性を打ち出しながら、中身は徐々に時代に応じてシフトしてきているというのが、最近のかんぽ生命の印象だ。迷走はしないでほしいと願うばからだ。契約者多いから、影響デカすぎるからな。

 

入院特約

世の中的には、入院期間の短期化と外来手術へのシフトが進んでいる。保険が・・ということではなく医療が・・・その方向に動いている。多くの保険会社が世の流れに対応するする保障に変わってきていて、今回のかんぽ生命の変更がそれに追随するものといえるだろう。またここでも、保険料払い込み期間における解約返戻金を低く抑えることで保険料を安くしようとしている。
今回の変更を受けて、現行の入院特約の販売はなくなる。


かんぽ生命の終身保険の保険料が値下げになる・・・という一報。 2017/6関連ページ

かんぽ生命保険がアフラックの株式を取得する戦略提携に合意(2018/12/19)
2018/12/19、かんぽ生命保険とアラックの戦略合意がなされ、その中でかんぽ生命保険がアフラックの株式を取得すると発表
保険金支払審査業務にAI導入 IBMのワトソン(かんぽ生命)
かんぽ生命が保険金支払い審査の支援にIBMの人工知能ワトソンを使うことになったという一報に、さてさて、どの程度なもんなんでしょうねぇと、どちらかといえば
学資保険 はじめのかんぽ
株式会社かんぽ生命保険の学資保険 はじめのかんぽの詳細解説。あわせて実際に学資保険 はじめのかんぽを契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
養老保険 新フリープラン
株式会社かんぽ生命保険 養老保険 新フリープランの詳細解説。あわせて実際に養老保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
郵便貯金簡易生命保健機構
保険マップ管理人による郵便貯金簡易生命保健機構の、詳細解説。あわせて実際に郵便貯金簡易生命保健機構の保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
終身保険 新ながいきくん
株式会社かんぽ生命保険 終身保険 新ながいきくんの、詳細解説。あわせて実際に株式会社かんぽ生命保険の保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。