保険まっぷ

保険に関するコラム一覧

このコラムでは、管理人の経験をベースに、保険の選択、病院での検査、契約、解約、内容の変更、 トラブル、事故の体験など、生命、医療、自動車、住宅、火災、地震等の保険に関するや様々な事柄について書かれています。

290件中、 145~ 152件を表示しています。

アールジーエー・リインインシュアランス・カンパニーとは

タグ: [損害保険] [再保険]
この会社、初めて聞いた社名なのですが外国の損保会社なのです。正式には外国損害保険会社といって日本が海外に進出しているいわば逆のような感じです。アールジーエー・リインシュアランス・カンパニーなんて、日本の一般の方はほとんど聞いたことが無いと思います。
で、調べてみました。通称はRGAと呼ばれ1...

続きを読む »

明治安田損害保険株式会社とは

小泉今日子さんがCMに出演されている事で「あぁ知ってる」と思われる方も多いのではないでしょうか。しかし惜しい!小泉今日子さんが出演されている方は明治安田生命の方でして(笑)明治安田損害保険は出資率100%が明治安田生命から設立されている損保会社なのです。設立は平成8年と比較的歴史的には新しい損...

続きを読む »

三井ダイレクト損害保険株式会社

通販型自動車保険の販売としてソニー損保やアクサダイレクトと並ぶ三井ダイレクト損害保険。通販型保険が代理店販売型に迫る勢いで売り上げを伸ばしているが、三井ダイレクト損害保険もその一つ。誕生は2000年と、歴史は浅いが損保業界にこれほど多大な影響を与えるとは思いませんでした。三井ダイレクトの歴史は...

続きを読む »

三井住友海上保険株式会社とは

三井住友海上火災保険(通称・三住)、現在の社名は2001年10月に三井海上火災保険と住友海上火災保険の合併により誕生しました。
設立年月日は大正7年10月21日。どちらも大手老舗の海上火災保険という合併で、三井海上火災は大正海上火災が元祖・住友海上火災は大阪保険が元祖で、互いに何度か合併や吸...

続きを読む »

富士火災海上保険株式会社とは

富士火災海上保険の沿革は歴史が比較的古く、元祖となる設立は大正7年に日本簡易火災保険(株)として誕生しました。その後、昭和16年に当時の常磐簡易火災保険株式会社を吸収合併し、その後様々な商品を販売開始し昭和24年5月に現在の社名である富士火災損害保険(株)に社名を変更し現在に至っています。様々...

続きを読む »

日立キャピタル損害保険株式会社とは

日立キャピタル損害保険って。。そうです、あの電機メーカー『日立』です。
が、日立キャピタル損害保険に関しては全く別会社になっています。つまり、親戚の様な関係といったら判りやすいでしょうか。
株主は日立キャピタルと何と損保ジャパン(どこでも出て来るなぁ)が株主になっていまして、「この木♪何の...

続きを読む »

日本地震再保険株式会社とは

タグ: [地震保険] [再保険]
日本地震再保険とは、日本国内において巨大な地震等が発生した時に保険会社からの保険金支払いが予測されると生じた場合には限界があります。その為、再保険により政府が保険責任を分担し官民一体の制度となり、全責任と支払いを引き受ける仕組みになっています。
その責任は均質化される事によって、政府と損害保...

続きを読む »

日本興亜損害保険株式会社とは

日本興亜損害保険(通称・日本興亜)は、社員一人一人が代理店とお客様に対して丁寧な応対をする会社だなぁという印象があります。
日本興亜としての歩みは創業は明治25年、資本金912億円、旧・日本火災として誕生、途中で旧・興亜火災や旧・太陽火災海上を吸収合併し現在の日本興亜として成り立っています。...

続きを読む »

290件中、 145~ 152件を表示しています。