保険まっぷ

検索結果

保険に関する管理人コラムの検索結果を表示しています。

68件中、 33~ 40件を表示しています。

地震保険で助かりました

四年前の宮城県沖地震では、我が家はちょっと高台なので津波被害こそありませんでしたが、かつて経験したことのない揺れで家の中はメチャメチャになりました。また、外壁にも亀裂が入りました。後日、損害保険会社に連絡してみると、専門家をすぐに派遣して診断してくれるとのこと。まだ、交通網も十分には復旧してい...

続きを読む »

ザ・ニュー・インディア・アシュランス・カンパニー・リミテッドとは

何とまぁ、インド出身の保険会社と言うNIA(ニューインディア保険会社)です。とても失礼な言い方でごめんなさいなのですが、インドの様な、南国の穏やかなリゾート地というイメージの国でも保険会社が存在するという事に驚きです。私が無知なだけなのかもしれませんが。設立は1919年、90年以上の信頼と実績...

続きを読む »

現代海上火災保険株式会社とは

現代海上火災保険株式会社、実はこの会社本社が何と韓国にあるのです。外資系保険会社というとアメリカやヨーロッパをイメージしますよね。その中にアジアが出てくると、しかもお隣の国となると「なんで韓国の保険会社が日本にあるの?」と思ったり(笑) 現代海上火災保険株式会社は本社の韓国をはじめ、アメリカ・...

続きを読む »

明治安田損害保険株式会社とは

小泉今日子さんがCMに出演されている事で「あぁ知ってる」と思われる方も多いのではないでしょうか。しかし惜しい!小泉今日子さんが出演されている方は明治安田生命の方でして(笑)明治安田損害保険は出資率100%が明治安田生命から設立されている損保会社なのです。設立は平成8年と比較的歴史的には新しい損...

続きを読む »

三井住友海上保険株式会社とは

三井住友海上火災保険(通称・三住)、現在の社名は2001年10月に三井海上火災保険と住友海上火災保険の合併により誕生しました。
設立年月日は大正7年10月21日。どちらも大手老舗の海上火災保険という合併で、三井海上火災は大正海上火災が元祖・住友海上火災は大阪保険が元祖で、互いに何度か合併や吸...

続きを読む »

富士火災海上保険株式会社とは

富士火災海上保険の沿革は歴史が比較的古く、元祖となる設立は大正7年に日本簡易火災保険(株)として誕生しました。その後、昭和16年に当時の常磐簡易火災保険株式会社を吸収合併し、その後様々な商品を販売開始し昭和24年5月に現在の社名である富士火災損害保険(株)に社名を変更し現在に至っています。様々...

続きを読む »

日本興亜損害保険株式会社とは

日本興亜損害保険(通称・日本興亜)は、社員一人一人が代理店とお客様に対して丁寧な応対をする会社だなぁという印象があります。
日本興亜としての歩みは創業は明治25年、資本金912億円、旧・日本火災として誕生、途中で旧・興亜火災や旧・太陽火災海上を吸収合併し現在の日本興亜として成り立っています。...

続きを読む »

日新火災海上保険株式会社とは

明治41年、資本金203億円。老舗ですね、名前は知っていましたが私がそんなに気に止めていなかっただけなのか、「あぁ、あるね」って感じの保険会社の認識でした。『大きくしたいのは会社よりもお客様の安心です』とアピールしているのですが、そこまで言われると悪くないねぇと思ってしまいます。代理店数13,...

続きを読む »

68件中、 33~ 40件を表示しています。