保険まっぷ

2度続けてのケガにも対応 県民共済

最終更新:

2度続けてのケガにも対応 県民共済

幼稚園に通う息子が一度頭を縫うケガをした後に、はじめて共済金を請求し振込が完了した頃に、また足をケガしてしまいました。2度続けてケガをしてしまったため、共済金を再度請求する電話をいれるのに躊躇してしまいました。保険金詐欺と思われてしまわないかと変なことを考え、不安になってしまいました。しかし、考えすぎだったようで担当の方もきちんと対応してくださり、続けての請求でも疑われることもなかったので安心しました。
2015/3 掲載 By マミー(30代女性)

息子が頭を4針抜いました。県民共済

兄弟で戦いごっこをして遊んでいたのですが、転んでしまい運悪くテーブルの角に頭をぶつけ、後頭部を4針縫うケガをしてしまいました。病気には一週間ほど通院しました。毎月1000円の掛け金で、1日2000円が戻るタイプの種類に入っていましたので、2000円×7日分の共済金がおりました。まだ医療費助成が使用できる年齢ですので、実際治療日は0円で治療できますので得した気分になりました。でも、痛い思いをしたのは息子ですから…やっぱりケガはせずお守り変わりに入っているのが1番です。
2015/3 掲載 By ママちゃん(30代女性)

子どもの保険について 県民共済

子どもが生まれてから、県民共済に加入しました。掛け金は月々1000円のものです。第3者に対しての保証もあるというお話なので、この県民共済にしました。子どもが乳児の頃、原因不明の熱で入院することになりました。結果はリンパ節炎だったのですが、結局2週間ほど入院しました。市からの助成で医療費等はかからず、入院中の食事や雑費などを支払いました。退院後県民共済のほうに問い合わせたところ、領収書と送られてくる書類のほうを出せば日額5000円の保険が下りるとのことでした。すぐに手続きをしましたところ、1か月ほどで70000円の保険が下りました。時間がかかることもなく、対応もテキパキされていたし、この保険に入っておいて本当によかったなと思いました。
2015/3 掲載 By ドラえもん大好き(20代女性)

入院と手術を経験して保険を見直す 県民共済

一昨年に人生で初めての入院と手術を経験しました。4日間で退院となり、早速掛けていた保険の補償範囲を調べてみました。以前掛けていた保険の一つに京都府民共済がありました。今は兵庫県に住んでいますが全国区の保険なので変更していませんでした。ところがその京都府民共済はなんと入院5日目からしか保証されないのです。一日の差で保険金は出ませんでした。しかし人生これから何時短期間の入院があるか分かりません。住んでいる兵庫県の県民共済は入院初日から保障されるようなので変更しました。同じ共済保険なのに補償内容が異なるのはおかしいと思っていたら、先日全ての都道府県民共済の補償内容が統一されたと聞きました。
By にっしゃん(60代男性) 掲載:2015/5

「入院給付金」と「がん診断一時金」が請求から2日で入金! 県民共済

2年前、「がん(悪性腫瘍)」の精密検査のために3日間入院し、その7日後に「がん」と告知されました。即日、電話にて県民共済に必要書類の送付を依頼したところ、翌日に到着したので、告知日から3日ごには診断書等を送付することができました。そして、送付日の翌々日には、入院給付金3日分(がん入院特約給付金も含む)と「がん診断一時金」が通帳に振り込まれました。以上、非常に迅速な対応でしたので、金銭面の不安もなく、治療に専念できました。
2015/3 掲載 By oyaji(50代男性)

せっかく入っていた保険でしたが 府民共済

府民共済に入っていました。二年前の8月に人生初の入院と手術を経験しました。保険の内容まで確認していませんでしたが、いくらかは出るだろうと安心していました。入院と手術で4日間だったのですが、何と入っていた保険は入院5日目からしか保険金が出ないという契約内容でした。ガッカリしました。これまでの掛け金は無駄だったのです。退院後に早速見直しを開始しました。そしてコープ共済に追加で加入しました。これでもまだガンなどの治療費はカバーされないのでまた見直さなければと思っています。
By にっしゃん(60代男性)

安い金額から加入することができる 県民共済

県民共済では、チラシに入っているのを見て、安い金額から加入することができるということに惹かれました。 生命保険などに加入する余裕もなかったので、とりあえず、何かあったときのために、保険はかけておいた方がいいだろうと思い、県民共済に加入しました。 県民共済のスタッフの方の対応もすごくよかったですし、手術や事故の通院などの保証もしっかりとしてもらえましたし、加入していて本当によかったなと思っています。
By ひーろ(20代女性)

親子で道民共済にお世話になっています

私が妊娠中に、切迫早産になり突然約1ヶ月間入院になってしまいました。予想もしていなかったことで医療保険にも加入しておらず、両親が私が子どもの頃から加入させてくれた道民共済があり助けられました。子ども型の掛け金しか掛けておらず入院費全額とまではいきませんでしたが、突然のことだったので助かりました。また、申請の書類を送ってからの対応がスピーディーで、口座への入金もとても早くて驚きました。現在は無事に子どもが産まれ、子どもも道民共済に加入させていただいています。
By まっちゃん(20代女性)

あって良かった子供用保険

子供が生まれた時に入れるかどうか悩みました。と言うのは、子供の治療費は基本無料であり、役に立たないと思ったからです。しかし、入れる内に入った方が良いと思ったのと、健康保険が適用されない先進医療等で困ることが無いように、生まれて直ぐに子供の保険に加入しました。しばらくは使う機会はなかったのですが、幼稚園、小学生になるにつれて、怪我や骨折で度々病院にかかる機会があります。幸い、治療費自体はかからないのですが、どうしても妻がパートを休んだりと、地味に出費がかさみます。そういった時、それ程戻ってくるものではありませんが、保険還付があり、保険に加入していて良かったと実感します。
2015/3 掲載 By らんでぃ(30代男性)