保険まっぷ

スポーツ安全保険に助けられた経験

最終更新:

スポーツ安全保険に助けられた経験

これまでスポーツ大会や部活動など、ことあるごとに徴収を受けていたスポーツ保険。対して金額も高くないのでそこまで気に留めてはいませんでしたが、形式だけのものだと思っていました。ところが、社会人になってから始めた空手で、骨折をしてしまいました。突然の入院に仕事も休まなければならず、正直不安だらけの状態で一度は入院を拒否しようと思いました。そんなとき、スポーツ保険の存在を思い出しました。痛い身体で頑張って連絡し、確認したところ入院費などを受け取れることが判明、なんと入院、手術に掛かった費用の8割ほどが給付金でまかなえてしまいました。これまでに支払っていた総額を考えてみても、おそらくもらった金額の方が多いのではないかというくらいの金額です。これを機に、私は保険というものの重要性を認識しました。
By きょま(20代男性) 掲載:2015/5

就学期におススメの子供保険 子ども総合学生保険

高校二年生の娘が加入している保険について紹介します。一つは学校のPTA保険で、半強制的に年度変わりに年間必要経費として引き落とされます。年間費は300円で、補償の対象は、生徒によって他人の身体・生命を害したり、他人の財物を損壊し、生徒またはその親権者等の法定管理義務者が、法律上の損害賠償責任を負担することによって被る義務を保証するものです。もう一つは民間の有名な保険会社の商品のこども総合保険です。こちらも学校からチラシをもらい紹介されました。加入は任意です。中学生に上がった時に加入し、やはり毎年学年年度末に継続の確認があり、変更がなければ自動継続になります。学校の行き帰りの事故だけでなく、クラブ活動や家に帰ってからも対応しています。一度下校途中で犬に咬まれてけがをした時に利用したことがあります。電話一本で通院費等を連絡して保険料の振替口座を告げるだけで簡単に支払されました。学生保険は自転車に乗る機会の多い子供たちにとって入っておいてとても安心です。
2015/3 掲載 By アーユーちゃん(50代女性)

地味ではあったけど意外と助かった スポーツ

まだ20代だったので,保険に入る必要なんてないだろうと考えていたのですが,結婚を機に「とりあえず」という気持ちで傷害保険にはいりました。その後,友人たちとスポッチャでスポーツを楽しんでいた時に足をくじいてしまい,何度病院に行ってもなかなか治らず,結果10回ほど通ってどうにかなおりました。それほど高額な医療費ではなかったものの,10回も通うと家計にも影響が出てきてしまいました。この医療費を保険がまかなってくれたので地味ですが助かりました。
By カンガロウ(30代男性)

加入してすぐにスポーツの怪我

結婚してすぐの頃、主人が仕事の付き合いで生命保険に加入しました。正直いつ必要になるのかなぁと思っていましたが、なんと加入手続きをして1週間ほどで、主人が趣味でやっているバスケットボールの試合中にアキレス腱を切ってしまい入院する事に。あまりにも加入してすぐなので大丈夫かなぁと思いつつプランナーさんに連絡するとこんなケースは始めて、と笑いながらも無事に保険金を受け取ることができました。クレジットカード払いにしていたのが良かったのかも、とあとで聞きましたが色々と迅速に動いていただいたのが良かったのかなぁと思います。
By マルマル(30代女性) 掲載:2015/5