日本生命保険相互会社

プラチナフェニックス ニッセイ傷害補償重点期間設定型長期保険は、勿論、ニッセイ、日本生命の保険ですが、一般には、まだ馴染みがないでしょう。ニッセイ傷害補償重点期間設定型長期保険 プラチナフェニックスが、一般にまだ認知されていないのには理由が2つあって、ひとつは法人向けの商品であること、もうひとつは発売開始が2017/4/2で、まだ日にちが浅いのが大きいでしょう。(本記事の執筆は、2017/4/20です)

 

プラチナフェニックス ニッセイ傷害補償重点期間設定型長期保険の特長は、まずもう、読んで字のごとく、傷害の補償に重点を置いていることでしょう。契約当初、というか第一保険期間は、傷害の補償に重点を置いています。がこれは言い方を変えれば、傷害以外の死亡保険金の額を抑制することになります。その結果保険料を抑えることができています。まあ若いうちは、健康状態もそんなに悪くはないでしょうから、備えておくべき死亡理由は傷害が多いというのも理に適っているといえるでしょう。
法人向けの商品ですから、目的は事業保障、事業承継。個人の死亡保険金よりもずっと大きな保険料になりますから、経営者の健康状態や企業が必要とする金額にあわせたオーダーメイドの自由度が必要となるでしょう。その面からも、ニッセイ傷害補償重点期間設定型長期保険 プラチナフェニックスは、傷害以外の死亡保険金を抑制する期間(第一保険期間)を10年から50年と5年刻みで設定することができます。まあ管理人なんかが見ると、別に5年刻みにする必然性があるのだろうか、1年で好きなように設定できてもいいんじゃないだろうかと思っていますが。
ニッセイ傷害補償重点期間設定型長期保険 プラチナフェニックスの契約年齢範囲は20歳から79歳。まあ上限も十分な範囲だと思われます。79歳で契約して第一保険期間、傷害以外の死亡保険金を抑制する期間は最小の10年にしても89歳。普通は健康状態がいろいろ支障が出ても文句を言えない年齢ですから、傷害以外の死亡保険金の抑制もギリギリの年代でしょう。
ニッセイ傷害補償重点期間設定型長期保険 プラチナフェニックスの保険料支払い期間は全期で、月払いと年払いを選択することができます。
ニッセイ傷害補償重点期間設定型長期保険 プラチナフェニックスの診査は告知扱いで、簡単な3項目の告知のみとなっています。プラチナフェニックスの場合、第一保険期間は傷害以外の死亡保険金が抑制されていますからね、健康状態はあまり問題にならないんですね。
ニッセイ傷害補償重点期間設定型長期保険 プラチナフェニックスは毎年配当があり、解約払戻金、契約者貸し付け制度も取り扱っています。また払い済み終身保険への変更も取り扱っています。
ニッセイ傷害補償重点期間設定型長期保険 プラチナフェニックスは、法人向けの商品ですから、経理上は損金として扱えます。なにしろ年間数百万という保険料ですからねぇ。
プラチナフェニックス ニッセイ傷害補償重点期間設定型長期保険には、保険見直し制度も用意されています。期間も長くなるでしょうし、金額も大きい。経営者自身や家族、後継者などのライフステージの変化もあるでしょうし、ビジネス環境の変化も起こるでしょう。当然、見直しができないとなかなか、契約できるもんじゃありません。

 

以下、2017/12追記
売れました。売れてます。プラチナフェニックス。4月に販売して、9月末時点では、2万5千件売り上げているとのこと。同様の商品に、スーパーフェニックスが以前からありましたが、それと合わせて、前年度の300%アップ。つまり4倍の売上。とんでもないことになってます。
しかしまあ、プラチナフェニックスもスーパーフェニックスも、振り返って考えて見れば、中2的なすごい命名ですよねぇ・・。

 

==>保険商品の名前に感動と驚愕

 


ニッセイ傷害補償重点期間設定型長期保険 プラチナフェニックス関連ページ

LGBT(性的少数者)トークセッションの開催(日本生命) 2018/12/3
日本生命のLGBTトークセッションもそういった流れのひとつだろう。2018/12/3に東京千代田の日本生命の本社で行われた。日本生命は2017年にダイバシティ推進方針を決め
ニッセイ名作シリーズ公演開始 (2018/6/12)
ニッセイ名作劇場として開始した1964年からかれこれ50年。ミュージカルに招待された小学生は全国で777万。けっこうすごい数字だ
ニッセイ生保 ?
ニッセイは、日本生命保険相互会社の略。これの生保? つまり日本生命保険相互会社の生保。危険が危ない。頭痛が痛い
日本生命のスチュワードシップ・コードに関する取組状況 2017/9/22
ニッセイは、平成26年からスチュワードシップ・コードの受け入れを表明してきています。2017/5/29の改定内容を踏まえて、対応するための更新を実行
ニッセイ 健康サポートマイルの開始 2017/4
2017年4月、このずっともっとサポートサービスに、「健康サポートマイル」を導入すると発表 健康診断・がん検診の受診」「スポーツイベントへの参加」「生活習慣に関するクイズの回答」など
ニッセイと郵便局が実証実験開始 (2017/6)
郵便局といえば、かんぽ生命の商品・・・というのが、保険目線からのセオリーだった。しかし、郵便局でアフラックのがん保険を扱い始めるし、第一生命の企業向け保険を扱うし、そして今度はニッセイ
ニッセイと大阪大学医学部
ニッセイ 日本生命保険相互会社と大阪大学。ちょっと無関係のよな両者だが、そうでもない。保険マップ管理人による保険解説シリーズ
ニッセイとニチイ学館 保育所を全国展開 2017/4
2017年4月から、日本生命 ニッセイとニチイ学館の保育所の事業展開が全国で行われる。保険マップ管理人による詳細解説。
ACAP消費者志向活動表彰を受賞(日本生命 2017/2)
第2回ACAP消費者志向活動表彰の受賞者に選んだ会社が、ニッセイ、日本生命です。まあ、ニッセイのような保険会社が受賞者に選ばれたからこそ、保険マップの管理人も
貯蓄性商品を中心に値上 (日本生命 2017/4/1)
る日本生命保険相互会社が、貯蓄性商品を中心に値上を行う。市中金利、標準利率の状況を踏まえたが故で、生保全体に及ぶ話といえる。
日本生命セ・パ交流戦
日本生命セ・パ交流戦について保険マニアの視点からw
特許取得の訪問準備システム 日本生命
日本生命の訪問準備システムが特許を取得したという。3つ目の特許だというがこのエネルギーはすごい
販売、提案するだけが営業ではない (日本生命保険相互会社)
生命保険の外交員は販売することが成果であると思って居た私ですが、ある日お客様から入院したので保険金の請求をしたいとお申し出を受けたのです。そして、その手続きにお伺いをし
ニッセイの自動車保険?
ニッセイの自動車保険?の話。あわせて実際に日本生命保険相互会社の保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
みらいのカタチ
日本生命保険相互会社 みらいのカタチの詳細解説。あわせて実際に日本生命保険相互会社の保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
学資保険
日本生命保険相互会社の、学資保険 詳細解説。あわせて実際に日本生命保険相互会社の保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
生きるチカラ
保険マニアを自称する保険マップ管理人による日本生命保険相互会社 生きるチカラの、詳細解説。あわせて実際に日本生命保険相互会社 生きるチカラを契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
ニッセイこどもの保険げんき
日本生命保険相互会社 こども保険げんきの、詳細解説。あわせて実際に日本生命保険相互会社の保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
個人年金保険
日本生命保険相互会社 個人年金保険 の、詳細解説。あわせて実際に日本生命保険相互会社の保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
ニッセイ 一時払終身保険
日本生命保険相互会社 ニッセイ 一時払終身保険の、詳細解説。あわせて実際にニッセイ 一時払終身保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
夢のプレゼント ニッセイ指定通貨生存給付金付変額保険
日本生命保険相互会社 夢のプレゼント ニッセイ指定通貨生存給付金付変額保険の詳細解説。あわせて実際に 夢のプレゼントを契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。