保険まっぷ

東京海上日動のトータルアシストの広告

最終更新:

国際興業バス

東京や埼玉を走っているバス会社のひとつに国際興業バスというのがある。どれほどの規模の会社で、何台のバスをいくつの路線を運行して、利益をどれくらい出している会社かなんてことは全然知らない。乗車すると眺めるとすると車内広告だ。

国際興業バスの車内広告

車内広告はA3サイズで、たいてい1広告で1枚分を使っている。例外なのは、国際興業バスからのお願い事項で、上の2/3が、お願い事項で、下の1/3に、いろいろな広告が入っている。サーフボードの持ち込みについて制限とお願いなどが書かれたものがあったのだが、その下 1/3は、トラックなどの「いすず」の広告だった。しかし「いすず」のバスシリーズの広告で、バス数台の写真が入っていて、国際興業バスからのお知らせに妙に溶け込んでいる。パット見て違和感がない。

東京海上日動保険のトータルアシスト

さて、東京海上日動保険の自動車保険、トータルアシストの広告もその形式であった。国際興業からのペットの持ち込みについて注意事項、お願い事項の下に、「東京海上日動」という文字が目だつ。最初は、東京海上日動の自動車保険の広告とは思わず、東京海上日動保険もペット保険の商品を初めたのかと感ちがいしたwあれ?でもトータルアシストって自動車保険だよな・・・。まあ自分が契約しているわけじゃないのに、トータルアシストが自動車保険であることがすぐわかるのは、保険マップなんてものを作ったからなんだがw

取引先なのか?

もしかしたら、国際興業バスのバスは、いすずで、自動車保険のフリト契約で、東京日動海上保険を使っているのかもしれないな。そうであれば、この広告の背景というか理由も、納得できるな。