保険まっぷ

保険の口コミと評判、評価

保険の口コミと評判、評価

ネットで様々なサービスや商品の口コミ、評判、評価を探し、何かの行動の参考にする人はずいぶん多いようだ。管理人も、分野、商品によっては参考にさせてもらうこともある。
アクセスログなどを見ていると、保険マップにも、保険会社や保険商品、代理店などの口コミ、評判、評価を探して訪問して下さる方も少なくない。ハッキリさせておきたいのだが、この保険マップにある口コミ、評判、評価は、あくまでも管理人個人の主観によるものだ。勘違いとか間違いとかだって十分にあり得る。自分がそういう誤解をする可能性があるので、悪い口コミ、評判、評価はあまり書かないのだが、どうしても書く、嘘は書きたくないなぁという時でも、かなりの注意をしている。前提条件をそうとう絞り込んで、管理人が利用した時は、タマタマということもあるなどの書き方も心がけている。

保険マップの口コミと評判、評価

サイトを作る時に、掲示板のようにして、個別の代理店、保険商品について、実際に利用したことのある人の口コミ、評判、評価などを書いてもらうことも考えないわけではなかった。
現在、保険マップで、口コミ、評判、評価を書きこめる機能を用意してないのには、理由がある。
ひとつは、ツィッターやらfacebookで、実名による口コミ、評判、評価が多く流れている今、あえて匿名での口コミ、評判、評価を集めて意味があるのだろうかという疑問だ。
そして、もうひとつは、先日TVで見た、悪い口コミ、評判、評価の問題点だ。

ネットの口コミ、評判、評価の問題

ある田舎のローカルな動物園について、かなり悪い、口コミ、評判、評価がネットに書きこまれた。「あんなに痩せて、あばら骨が見えているライオンや牛は見たことがない」というものだ。そこには、ちゃんとエサをやっていないだろう、虐待をしているひどい動物園だというトーンが込められていたようだ。
もし何も考えないで、この口コミ、評判、評価を読んだらどう思うだろうか。大半の人が、ひどい動物園だと思ってしまうだろう。
TVの番組では、実際にその動物園に行き、口コミ、評判、評価の通りに、ライオンや牛が痩せていて、あばら骨が見えているのうだろうかを確認していた。結果、たしかに映像でみえば、ライオンも牛も、やせ衰え、あばら骨が浮き出している。口コミ、評判、評価で書かれていたことは、嘘ではなかったのだ。
しかし、その理由を動物園に聞いてみれば、ライオンは20歳、牛も十数歳。ライオンの20歳は人間でいえば90歳に相当するし、牧場などでよく見る牛は3、4歳のものが多いのだという。
適量の餌を与えていても、痩せ衰えて見えて当然、90歳だもん・・・。
そんな年老いているライオンを人前に出すなとも言うだけは言える。 じゃあ展示にも使えないとなると、場所もないし薬殺するのか?それも何だか違う気がする。

動物園についての口コミ、評判、評価を書いた人は、けして嘘はついていない、事実と異なることも書いていない。
当事者しかわからない事実にたどり着かず、結果として言葉が足りなかったんじゃないかと思う。

これは他人事ではない。管理人も自分の経験したこと、体験したことを書いている。管理人の口コミ、評判、評価とも言えるのだが、言葉や説明の不足が、対象となった相手、サービス、商品を、結果として貶めてしまう可能性だってある。
ただ、あんまりこれを考えすぎると、何も書けずにに、何も言えないことになってしまう。表現の自由と、名誉棄損との線引きとしては微妙なラインだ。
せめて匿名ではなく実名で書いて、言葉の不足や誤解があった時に、誠実に加筆なり修正に応じるしかないように思う。