東京海上日動火災保険株式会社

東京海上日動が、DLI(ドナーリンパ球輸注療法)の保険補償期間の延長を行うというニュースに触れた際、管理人は、DLI(ドナーリンパ球輸注療法)の何たるかは、正直知りませんでした。この機会に調べてみると、まあ身近に白血病の方とかがいないとなかなか耳にすることもないであろう単語でしょう。勿論、当事者はその周囲の方々にとっては大きな問題だろうと、少しばかり思いをはせるだけでも胸が痛みます。

 

さて、今回の一報ですが、今まで東京海上日動のDLI(ドナーリンパ球輸注療法)の保険補償期間は、2年としてきました。それが2017/4/1から保険料の割り増し、値上げなどが一切なしで、7年に延長しました。

 

白血病などで、治療として骨髄移植を行ったとします。勿論、骨髄移植に限らず、治療にはリスクが伴います。病気の再発、ウィルス感染による合併症などが考えられますが、その対策のひとつが、今回のDLI(ドナーリンパ球輸注療法)です。すなわちドナーのリンパ球を患者に輸注する・・・という方法です。

 

管理人は、これも知らなかったことなのですが、東京海上日動は骨髄バンクがドナー登録の募集を開始した当初から、骨髄提供、その後のDLIの提供等で、ドナーに生じた事故を補償する「骨髄バンク団体障害保険」の引き受け幹事会社を務めてきています。当初に定めた内容は、DLIの場合は骨髄移植等から2年以内に実施された提供者を補償の対象としていました。ところが医療、治療の現場では、完全に病気が治癒しないで2年を越してからの再発や、合併症を起こしてしまったなどのケースも生じてきていました。そのため、補償対象の2年を過ぎても患者にDLIの治療が必要になる場合もありました。従来は保険による補償がない状態でのDLI治療となっていたため、ドナーになる人の精神的負担を軽減したいとと、骨髄バンクから東京海上日動へ保障期間の延長を希望されていたという経緯があり、今回、その希望を取り入れて実現したのが、DLI(ドナーリンパ球輸注療法)の保険補償期間の延長だったとのことです。
そうかぁ・・・。管理人は知らなかったことばかりです。
言われてみれば当たりまえなんですけど、ドナーになる側にも、リスクがあるんですねぇ。献血とかとは、わけが違いますよね。それなりの想いがないとできないことですね。
骨髄バンクへの登録者は2017/2末で、約46万6千人。ドナーとなることができるのは55歳までで、年齢や健康上の問題からドナー引退をする人は年間2万人以上、これから20代、30代のドナーを増やしていくことが大きな課題と言われているそうです。

 

善意でドナー提供者になる方たち、なかなかできないことだと思います。せめてしっかりした団体保険はつけてあげて欲しいものです。


----------------------------------------------

DLI(ドナーリンパ球輸注療法)の保険補償期間の延長(東京海上日動)関連ページ

保険の力で世界を守れ!保険ヒーロMARINE 東京海上日動
世の中は、管理人のようなロートルおじさんの予想のはるか上を行きます。まあ今回の件については、純粋に上とはおもっておらず、いわゆる右斜め上くらいじゃじゃないかと思ってますけど
EUでの新会社設立 英国のEU離脱と保険会社 (東京海上)
海外進出をしている日本の企業で、イギリスに現地の本社を置いていると、この先、EU全体としての仕事ができなくなる。免許や認可が要らない業種であれば、
ローソン、ミニストップでの保険販売(東京海上日動火災)
今回のニュースは、東京海上日動が、ローソン、ミニストップのマルティメディア端末、Loppi MINISTOP Loppiで、自転車保険を販売するというもので
マングローブの植林
東京海上日動火災保険株式会社のマングローブの植林が、1万ヘクタールに達した。偽善?何もしないより、ずっといいっしょ。
火災保険 住宅保険
保険マップ管理人による東京海上日動火災保険株式会社 火災保険 住宅保険の詳細解説。あわせて実際に火災保険 住宅保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
自動車保険 トータルアシスト
東京海上日動火災 自動車保険(トータルアシスト等)の、詳細解説。あわせて実際に自動車保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
海外旅行保険
東京海上日動火災 海外旅行保険の詳細解説。あわせて実際のその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
地震保険
東京海上日動火災 家計地震保険の詳細解説。あわせて実際のその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
ちょいのり保険
保険マップ管理人による東京海上日動火災保険株式会社 ちょいのり保険の詳細解説。あわせて実際のその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
超保険
保険マップ管理人による東京海上日動火災保険株式会社 超保険 の詳細解説。あわせて実際 超保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
からだ予測ナビ生活習慣病編 生活習慣病の発症率を予測(東京海上日動火災)
従来から「からだ予測ナビ」を提供していましたが、今回、生活習慣病の発症率を予測する「からだ予測ナビ生活習慣病編 」が開発されたことが発表
外航貨物海上保険にブロックチェーン技術適用の実証実験(東京海上日動火災)
ブロックチェーンの取り込みを目指して、保険業界は積極的に行っている業種、業界のひとつじゃないかと思います。とはいえ、ブロックチェーンそのものが、まだあまり一般的に
ケチったばかりに…。 (園総合補償24 東京海上日動火災保険)
初の園生活でした。お友達を怪我させてしまったら?何かを壊してしまったら?色々なことが頭をよぎりました。無事に一年間終えることが出来たので、年
子供に怪我させてしまった私 (園児総合保障制度 こども総合保険 東京海上日動火災保険会社)
私が子供に怪我させてしまいました。家で子供に足の爪を切ろうと言ったら、嫌がるので、立っていた子供の足を無理やり押さえこんだら