オリックス生命保険株式会社

音声案内電子サービスと聞いて、最初は、電話などの自動音声の話かその延長のことかなぁと思ったことを白状しておきます。
そんなに目新しいことじゃないよなぁ、新しいテクノロジーでもないし、何を今さら・・・。

 

間違ってました。オリックス生命が提供を開始したのは、高齢者や視覚に障害のある人に対して、郵送物の一部に Uni-Voiceを用いた音声案内電子サービスでした。

 

Uni-Voiceについて、恥ずかしながら管理人は初見でした。

 

Uni-Voice現在は、特定非営利活動法人日本視覚障がい情報普及支援協会が中心になっています
最初は、任意団体日本視覚障がい情報普及支援協会は、2002年より日盲連と協力して全国の日盲連会員5万人への生活情報の簡易取得支援を目的とした「音声コード化による情報取得プロジェクト」を立ち上げたのがキッカケだそうです。日盲連という組織も、その会員が5万にもいて、さらに約30万人余の視覚障害者がいることも知らなかったなぁ・・・。
日盲連も開発に加わった活字文書読上げ装置が厚生労働省による福祉サービスの一事業である視覚障害者の日常生活用具に平成15年度に指定され、任意団体日本視覚障がい情報普及支援協会は文書文字情報の音声化に積極的に取り組んできたといいます。2006年までに全国で100箇所にて研修会を行なうなど、任意団体としてけっこう頑張ってきたのですが、文字情報の音声化事業は任意団体での活動では制約があり、幅広く一般企業及び他の身体障害者団体等との協力が不可欠であるという結論になりました。
更なる全国的な普及活動を強化するには、新たに特定非営利活動法人を立ち上げ、「音声コード化による情報取得プロジェクト」推進する、と。
特定非営利活動法人日本視覚障がい情報普及支援協会は、平成21年3月4日に設立総会を開催し、法人設立認証申請に至ったといいます。

 

さて、もとは視覚障害者に対してのプロジェクトがキッカケではありまでしたが、Uni-Voiceの Uniが示しているように、今は資格障害者だけのものではありません。
もちろん、視覚ハンディも含まれていますが、失語症などの文字情報ハンディ、日本語を話せない言語ハンディも含め、「みんなが読めるソリューション」が今のUni-Voiceの立ち位置のようです。

 

いろいろな活用が期待されているUni-Voiceですが、代表的ななのは、携帯電話対応2次元バーコード「音声コード(Uni-Voice)」を音声コード対応の携帯電話、iPhoneなどで読み込むことで、音声コード内に収められた情報を音声で読み上げたり、テキストにて表示したりすることでしょう。特定非営利活動法人日本視覚障がい情報普及支援協会がによれば、携帯電話での対応機種は、らくらくホン ベーシック3(NTT docomo)、簡単ケータイK012(au)の2種類とありますが、このへんは、スマホはアプリを追加すれば何とでもなる話です。Uni-VoiceのWebのほうがそのへんの情報は詳しいでしょうし、オリックス生命も「スマホアプリで」として、機種制限はしていません。

 

今回、管理人は、オリックス生命の話で、Uni-Voiceとその採用に気が付きましたが、実は、もうすでに日本年金機構のねんきん定期便にUni-Voiceコードが採用されていました。 右下に音声コードが印刷されていて、Uni-Voiceアプリを使用して、自分の年金の状況を音声で確認することができるようになっていました。

 

さて、管理人が初見だったこともあり、Uni-Voiceについて、つらつら書いてきたのですが、今回のオリックス生命の話ですごいのはUni-Voiceを使用したことではありませんでした。
音声読み上げで提供する内容そのものが重要でした。その内容が、顧客一人一人にあわせて重要な情報を編集してから提供するということが、実は生命保険業界では初の取り組みだったです。適用する郵送物は、「ご契約失効のお知らせ兼復活のおすすめ」で、各種お知らせの中でもけっこう重要なものと言えるでしょう。
オリックス生命といえば、引受基準を緩和した医療保険が契約数を順調に伸ばしています。TV CMを見たことのある人も多いことでしょう。引受基準緩和型医療保険の契約者が増えれば、高齢の契約者も増えることになります。郵便物の文字が読みにくいという意見も多くなるのも当然でしょう。オリックス生命は、この先、Uni-Voiceの採択を控除証明書、保険料払込案内に順次拡大していくといいます。
視覚の衰えが、情報的な格差にならないように。大事なことだよなぁ・・・と管理人は思います。

 

 

 

==>保険会社の対応窓口 顧客対応


音声案内電子サービス 高齢者・視覚障害者に向けて提供開始 オリックス生命 2018年関連ページ

医療保険新キュア CURE
オリックス生命保険株式会社医療保険新キュア CUREの詳細解説。あわせて実際にその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
医療保険 新キュアレディ
保険マップ管理人によるオリックス生命保険株式会社 医療保険 新キュアレディの詳細解説。あわせて実際にその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
終身保険 RISE(ライズ)
保険マップ管理人によるオリックス生命保険株式会社 終身保険 RISE(ライズ)の詳細解説。あわせて実際にその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
がん保険Believe
保険マップ管理人によるオリックス生命保険株式会社 がん保険Believe の詳細解説。あわせて実際にその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。
掛け捨て型定期保険ブリッジ(Bridge)
保険マップ管理人によるオリックス生命保険株式会社 掛け捨て型定期保険ブリッジ(Bridge) の詳細解説。あわせて実際にその保険を契約した経験者の体験談(口コミ情報)を逐次掲載。