リタイアメント・インカム年金支払型特殊養老保険

時代の流れの変化に伴い、ひとつの会社に定年まで勤め上げる時代は終わりをつげ、今後は個人でも稼ぐ力が必要な世の突入しています。これから、10年間後・20年後は世の中の流れがさらに変化するでしょう。まず、確実に起こりゆる変化としては、年金支給開始年齢が70歳へと引き上げられるかもしれません。なので、将来の備えとして外貨建ての保険に加入することを決意しました。この保険に加入した目的は、金融資産も分散して保有するのもひとつの目的でもありました。これからは、本格的な超高齢社会を迎え日本のGDPは、インドなど成長が著し国に追い越される予測が経済予測調査でも明らかにされている事実です。今後は、超円安時代に突入するかもしれません。そうすれば、円の価値は著しく低下してしまいます。もし円のみの資産で保有してれば、インフレに対抗できなくなります。以上の理由から、外貨建て資産を持つ必要性を感じ、この保険商品にたどり着きました。
けんさん (40代男性)


----------------------------------------------