富士火災海上保険株式会社

2018/1/1 AIU損害保険株式会社と富士火災海上保険は合併し、AIG損害保険会社が誕生する・・・と2017/2に発表されました。下記の記事は、その発表前に作成されたものです。

 

富士火災海上保険株式会社の概要

富士火災海上保険株式会社
ふじかさいかいじょうほけん
The Fuji Fire and Marine Insurance Co., Ltd
オリックスも資本参加した時期もありましたが、現在はAIGのグループ会社となっています。
AIGグループとしては、他にAIU損害保険株式会社、アメリカンホーム保険会社、ジェイアイ傷害火災保険等があります。

 

 

富士火災海上保険株式会社の沿革

1918年 日本簡易火災保険設立
1941年 常磐簡易火災保険株式会社を吸収合併。
1949年 富士火災海上保険に社名変更。
2002年 オリックス株式会社・AIGグループが資本参加。
2010年 AIG系列チャーティスのグループ企業となる。
2010年 AIGスター生命保険と業務提携
2011年 AIG及びチャーティスが100%株式取得、AIG及びチャーティスの100%グループ会社
2013年 AIGジャパン・ホールディングスの完全子会社

 

2018年 AIU損害保険会社との合併が予定されています(2017/2現在)
まあ、、こういう合併話は、直前で中止されることもあるので、最後までわかりませんが。

 

富士火災海上保険株式会社の商品

通常であれば、各保険会社のページには、保険商品をリストにして、一言ずつ概要を記載しています。
ですが、富士火災海上保険株式会社は、AIU損害保険会社との合併話がありますし、そうなるとどっちの名前が残るのかまだよくわかりません。商品体系も大きく変わりそうです。ハッキリしてから書いたほうがよさそうです。

 


富士火災海上保険株式会社記事一覧

地域のバレーボールチームに所属しているため、週1回、体育館で練習するのですが、その練習中にバレーボールが荷物を置いているところに直撃し、なにげなしに荷物と一緒に置いてあった眼鏡がこわれてしまいました。傷害保険に賠償責任の特約をつけていましたので、眼鏡の費用を申請し、保険適応され、眼鏡の金額を無事補填することができました。日常生活の24時間ずっと補償してくれるので、どこでなにが起こるかわからないです...