アクサ生命 ガン保険

別れた夫はC型肝炎のキャリアでした。離婚してから6年を過ごしたある日、その元夫が亡くなったという知らせを受けました。聞けば肝臓がんとのこと。元夫の母も同じようにC型肝炎から肝硬変、肝臓がんと重篤化し亡くなっていましたから、ああ、やっぱり・・・という思いでした。気になったのは子供のことです。別れた当時7歳の男の子がいて私が引き取って育てていましたが、急に不安が強くなりました。そこで考えたのは保険です。生命保険や医療保険には加入済みでしたが、がん保険は未加入でした。がんの治療はとにかくお金がかかると知ってはいました。でもまだ子供だし(子供だからがんに罹らないなんて事はないのだけれど)と二の足を踏んでいましたが、これを機に加入しました。
よもぎ (50代女性)


----------------------------------------------

がん発症は遺伝によるものも多いと聞きました。 (ガン治療保険 無解約払戻金型 アクサ生命)関連ページ

日本人のふたりにひとりと言われ (アクサの治療保障のガン保険 アクサ生命)
アクサ生命の担当の方に今は日本人のふたりにひとりがガンだということを聞き、万が一に備えて加入しました。調べてみると、ガンの手術入院自体は短く
万が一を考えて入った (ガン特約保険 アクサ生命生命保険株式会社)
入社したところが採用していたのがアクサ生命のガン保険でしたが、運良く今のところは使っておりません。職場も変わり一旦は契約を打ち切ろうとも思いましたが、保険の外交員をやっている従姉妹